> >

SAN(サブジェクトの別名)とは何ですか

SSLについて

SANとは『Subject Alternative Name』の略で、サブジェクトの別名を意味します。
通常、SSLサーバ証明書はサブジェクト部のコモンネームを参照してFQDNを照合しますが、サブジェクト部にはコモンネームがひとつしか設定できません。しかし、SANに別のFQDNを登録すれば参照対象となるので、サブジェクト部のコモンネーム以外にもSSLサーバ証明書を適用することが可能となります。

マルチドメインタイプはサブジェクト部にコモンネームが挿入されず、SANのみ挿入されます。

※ 一部の携帯電話(フィーチャーホン)ではSANを参照できない端末もありますのでご注意ください。

同一カテゴリの質問

ページの先頭に戻る

> >