> >

SSLサーバ証明書とは何ですか

SSLについて

SSLサーバ証明書とは、SSL通信で使用される公開鍵を認証局という機関で、認証したものとなります。認証には、ドメイン情報や住所などの確認が必要となり、証明書の所有者の実在を証明するものとなります。認証局はだれでも立ち上げることはできますが、ブラウザに予め登録されている認証局以外が発行した証明書では、「正しい証明局から発行された証明書ではない」という警告が表示されます。

CSP SSLでは、ほとんどのブラウザに予め登録されている、"UTN/AddTrust"認証局から発行されたCSP SSL認証局からSSLサーバ証明書を発行致します。

同一カテゴリの質問

ページの先頭に戻る

> >