お申し込みの流れ

EVタイプ

下記条件に該当する企業・団体様のみお申し込みを受け付けております。

  • 日本国内で法人として登記している
  • ドメイン所有者とお申し込み申請者が同一である
  • 会社設立より3年が経過している
  • 帝国データバンクに登録がある
  • 法人登記簿謄本(法務局の発行日より3カ月以内の原本) が提出可能である

[1] 申請前の準備(CSRの生成)

ご利用されるサーバでCSR(サーバ証明書署名要求)を生成してください。

必要データ CSR
サポート マニュアル
  • ※CSRのOrganization Name(組織名)はWhoisに登録しているRegistrantと一致した状態でお送りください。申請組織名と不一致の場合は認証基準を満たさないため発行することができません。
  • ※CSRの住所(State等)は、登記されている住所しかご利用いただけません。
  • ※お申し込みの際は最新のCSRをご準備してください。
  • ※レンタルサーバをご利用のお客様は、CSP SSLのサーバ証明書が使用可能かレンタルサーバ事業者様へ事前にお問い合わせください。

[2] 申請前の準備(認証書類)

事前に法人登記簿謄本を用意してください。

必要書類 法人登記簿謄本 (法務局の発行日より3カ月以内の原本)

[3] お申し込み

お申し込みはオンラインストアから受け付けております。住所・代表者氏名・申請責任者等の情報を入力してお申し込みください。

オンラインストアにログイン

※登記簿謄本に記載のない申請責任者の場合は、電話による人事部内への在籍確認を行います。人事部内担当者のお名前、ご連絡先も併せて入力してください。

[4] 認証書類の発送

申し込み書をメールで送付致します。ご記入後、[2]でご用意いただいた法人登記簿謄本と共にCSP SSLへお送りください。

必要書類
  • 法人登記簿謄本 (法務局の発行日より3カ月以内の原本)
  • EV申請書 (申請責任者にて署名済みの原本)
  • EV加入契約書 (申請責任者にて署名済みの原本)
送付先 〒151-0073
東京都渋谷区笹塚3-2-3 CSPテクノプラザ
株式会社CSPフロンティア研究所 CSPSSL認証局宛

[5] 発行審査

お申し込みデータと会社情報等の審査を行います。情報の不一致など、発行審査において情報の確認をさせていただく場合がございます。また、書類の提出別途依頼する可能性があることをあらかじめご了承ください。

[6] 申請意思の確認

ルート認証局から帝国データバンクに登録されている電話番号へ、コモンネームと申請意思の確認をさせていただきます。申請責任者が登記簿謄本に記載されていない場合は、人事部へ在籍確認を行います

[7] ドメイン認証

ドメイン認証システムにより申請ドメインの管理者確認を行います。

サポート ドメイン認証システムの流れ

[8] SSLサーバ証明書送付

申請意思の確認後、お申し込みいただいたSSLサーバ証明書を発行します。SSLサーバ証明書はオンラインストアにログインしてダウンロードしてください。

オンラインストアにログイン

[9] 設定・ご利用開始

お送りしたSSLサーバ証明書及びサイトシールを、申請されたWebサーバへ設定してください。設定が完了次第、SSLサーバ証明書をご利用いただけます。

サポート

お申し込みについて

ページの先頭に戻る

  1. ホーム
  2. お申し込みの流れ[EVタイプ]