> >

「CSP SSL」にサービスを追加

セントラル警備保障株式会社(本社:東京都新宿区、白川保友社長)は、電子証明書「CSP SSL」サービスに、 1つの証明書で複数のサブドメインにご利用いただける「CSP SSL Wildcard」と、 1年毎に更新する従来のサービスに加えて「2年申請」のサービスを追加しました。

「CSP SSL Wildcard」は、同じドメインであれば1つの証明書で複数のサブドメインにご利用いただけるサービスです。 1つの会社に複数枚のサーバ証明書が必要な時代となっている中、企業にとってその費用は大きな負担となっています。 信頼性と安全性を確保しつつ手ごろな価格で提供することを目指している「CSP SSL」は、そのようなお客様のニーズにお応えするため、「CSP SSL Wildcard」のサービスを開始します。

「CSP SSL Pro」、「CSP SSL Wildcard」の2つのサービスにおいて、 従来の「1年申請」に加えて「2年申請」を開始します。サーバ証明書は従来1年毎に更新が必要であり、毎年、新規取得とほとんど変わらない費用と手間が掛かっていました。 「2年申請」で取得していただければ、従来のように1年毎に更新するよりも費用が安くなり手間も掛かりません。長くサーバをご利用するお客様にメリットのあるサービスとなります。

☆サービス開始

2006年6月

☆利用価格

プラン CSP SSL
Hacker Guardian
CSP SSL
Wildcard
CSP SSL
Premium
CSP SSL
Pro
1年 71,400円 84,000円 49,350円 36,750円
2年 155,400円 58,800円

☆関連URL

CSP SSLサービス  URL : http://cspssl.jp

☆本件問合せ

CSP SSL
E-mail: info@cspssl.jp
電話: 03-5812-3248
担当: 野村までお願い致します。

ページの先頭に戻る

> >