> >

利用規約の改定について

2009年4月15日

平素よりCSP SSLサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2009年4月15日(水)より利用規約を下記の通り改定致します。

改定前 改定後
該当なし 第9条 海外法人所有ドメインでの利用
海外法人所有のドメインで申請される場合は、ドメイン所有法人が日本国内に直接資本の所有法人として法人登記され確認出来る法人を所有している場合で当社が実在確認とドメイン利用の許諾確認が可能な申請の場合のみに限定されます。
2.上記条件内においても調査確認の過程に於いて当社内の規定により証明書の発行ができない場合があります。
3.本条の規定は、直接の申請及び「ドメイン名の使用許諾書」等添付による他法人からの申請の両方に適用されます。

今後ともCSP SSLをよろしくお願い致します。

ページの先頭に戻る

> >