ドメイン認証の変更点について

2018年3月16日

平素よりCSP SSLサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、下記の通りドメイン認証システムの一部を変更させていただくことになりました。

ドメイン認証システムの変更点

HTTP認証とDNS認証において、申し込みごとにユニークなIDを付与して一意性を高めることでドメイン認証システムをより厳密化します。これは、ドメイン所有者が意図していないSSLサーバ証明書発行の未然防止に役立ちます。

なお、メール認証に関しては変更点はございません。

変更点詳細

HTTP認証

アップロードしていただくファイル内が以下のように変更されます。

変更前 変更後
SHA256ハッシュ値
comodoca.com
SHA256ハッシュ値
comodoca.com
ユニークID
[例]
A52B49607970036AEBE649875B6EA4E9732DDC99F6F931068E54B607302ED33A
comodoca.com
[例]
A52B49607970036AEBE649875B6EA4E9732DDC99F6F931068E54B607302ED33A
comodoca.com
cspssl5aa61a06a94f8

DNS認証

DNSサーバーに設定していただくデータが以下のように変更されます。

変更前 変更後
MD5ハッシュ値.コモンネーム. CNAME SHA256ハッシュ値.comodoca.com. MD5ハッシュ値.コモンネーム. CNAME SHA256ハッシュ値.ユニークID.comodoca.com.
[例]
33E6AAC47B6C53C2FD81C594FCDB49E7.example.com. CNAME A52B49607970036AEBE649875B6EA4E9.732DDC99F6F931068E54B607302ED33A.comodoca.com.
[例]
33E6AAC47B6C53C2FD81C594FCDB49E7.example.com.  CNAME A52B49607970036AEBE649875B6EA4E9.732DDC99F6F931068E54B607302ED33A.cspssl5aa61a06a94f8.comodoca.com.

ページの先頭に戻る

  1. ホーム
  2. CSP SSLからのお知らせ
  3. ドメイン認証の変更点について