CSP SSLひとつのコモンネームに対応した標準タイプ

  • 1年18,036円 (税抜16,700円)
  • 2年32,465円 (税抜 30,060円)
  • 3年43,286円 (税抜 40,080円)

コモンネームごとに発行するもっとも一般的な証明書です。企業認証証明書でありながらも非常にお求めやすい価格でお届けします。

特徴

  • 20日間修正可能20日間修正可能
  • 証明書無償再発行証明書無償再発行
  • 複数台ライセンス複数台ライセンス
  • 複数コモンネーム非対応複数コモンネーム
  • スマートフォン対応スマートフォン
  • 携帯電話非対応携帯電話
  • サイトシールサイトシール

CSP SSLのメリット

複数台のサーバでも1枚分のライセンスでOK

CSP SSLはコモンネームごとのライセンスで提供しております。複数台のサーバで冗長化を行う場合でも、同一コモンネームであれば1ライセンス分の費用でSSLサーバ証明書をご利用いただけます。

wwwつきのコモンネームで申請してもwwwなしが証明できる

CSP SSLは申請時のコモンネームにwwwがついている場合、wwwなしのコモンネームをSAN(サブジェクトの別名)に挿入してSSLサーバ証明書を発行します。

SAN(サブジェクトの別名)とは何ですか

補償額アップオプションを選ぶことができる

高額の補償金を付与することができるオプションを選ぶことができます。CSP SSLの認証不足などによって損害が発生した場合、取引額に応じて補償金をお支払致します。

補償とは何ですか

価格

有効期限 価格 補償額アップ価格
1年 18,036円 (税抜16,700円) 19,332円 (税抜17,900円)
2年 32,465円 (税抜 30,060円)1年あたり10%お得! 34,798円 (税抜 32,220円)1年あたり10%お得!
3年 43,286円 (税抜 40,080円)1年あたり20%お得! 46,397円 (税抜 42,960円)1年あたり20%お得!

ご購入前後のマニュアルCSRの生成やSSLサーバ証明書の設定方法など、運用開始までの技術情報はこちら

ページの先頭に戻る

  1. ホーム
  2. SSLサーバ証明書
  3. CSP SSL:ひとつのコモンネームに対応した標準タイプ